天使たちのビッチ・ナイト

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★☆☆☆☆
【ストーリー】★★☆☆☆
【感動】★☆☆☆☆
【エキサイティング】★☆☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★☆☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ジェフ・ベイナ

主演: アリソン・ブリー デイヴ・フランコ オーブリー・プラザ

製作国:アメリカ合衆国, カナダ

公開日:2018/07/14

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

中世ヨーロッパの田舎の女子修道院
キリストに祈り、独身を貫く
厳しい戒律の中で生活し、神に仕える


はずの場所であった


アレッサンドラ、フェルナンダ、ジネーブラは修道女

しかし、彼女たちはハチャメチャであった
修道院の用務員のおじさんに、暴言を吐き、育てている農作物をくすねていた
用務員は、彼女たちの悪態に耐えられず、仕事を辞めて出て行ってしまう程であった

夜中には、聖餐の為のワインを、盗み出し、部屋で飲み騒いでいた
そんな彼女たちにはある共通点があった


処女である


この修道院にある人物が現れる
神父が、修道女が作った織物を待ちで売る為に街に向かう際、酔ってロバから落ちたのを助けた青年だった

彼は、ある武家に勤めていた
しかし、主の妻と恋仲になったことがばれてしまい、逃げ出してきたところだった

神父は彼に用務員として、修道院で仕事をすることを進める
耳が聞こえず、話せないことにして、修道女とは関わらないようにすれば良いと

彼はその話を快諾する

彼はイケメンだった

アレッサンドラ、フェルナンダ、ジネーブラは、未知を経験したい欲望にかられる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

中世ヨーロッパの修道院を舞台にした作品
本来厳しい戒律の中で暮らす修道女が、欲望を抑えられない姿を描いています

どぎついコメディ映画です
敬虔なキリスト教の方たちは、見てはいけない・・・
R指定が当然な下ネタのオンパレード

なんか、そういう気分だな~って時に観て下さい
としか表現出来ません(笑)

見たい人だけ見て下さい系の映画でした

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


勘違いから始まる衝撃のストーリー、ホラーとコメディのコラボレーション

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】☆☆☆☆☆【啓発要素】★★☆☆☆監督: イーライ・クレイグ主演: アラン・テ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました