ゼロ・ダーク・サーティ

★「映画好きと繋がること」だけを目的としたツイッターアカウントです★
↓フォロー宜しくお願い致します↓
にほんブログ村 映画ブログへ
ポチッと応援お願い致します

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★☆☆☆
【感動】★☆☆☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★★☆


主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: キャスリン・ビグロー

主演: ジェシカ・チャスティン ジェイソン・クラーク ジョエル・エドガートン

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2013/02/15

[スポンサーリンク]


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

マヤは中央情報局(CIA)のエージェント
2003年パキスタンでの任務に就く

パキスタンの拠点では、ある男が尋問されていた
アマールというこの男は、9.11アメリカ同時多発テロの資金を調達した人物だった

拷問というムチと、飲食物というアメ
アマールは、ある人物の名前を口にする

アブ・アフメド・アルクウェイティ

ビン・ラディンとの連絡役の名であった

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害までの、CIAの戦いを描いた、実話を基にした映画です

主人公の女性CIAエージェントのマヤが、情報戦や同僚の死を乗り越えて行くストーリーです

拷問の様子や暗視ゴーグル越しの戦闘シーン等
戦争を美化するような作品ではなく
これが、現実に起きている、現代の戦争なのだと、考えさせられる作品でした

[スポンサーリンク]


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました