イヴの時間 劇場版

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★★
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★☆
【エキサイティング】★☆☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★★☆


主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: 吉浦康裕

主演: 福山潤 野島健児 田中理恵 佐藤利奈

製作国:日本

公開日:2010/03/06

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

未来、たぶん日本。
“ロボット”が実用化されて久しく、
“人間型ロボット”が実用化されて間もない時代。

向坂リクオは高校生
父、母、姉、そしてハウスロイド型アンドロイドのサミィと暮らしている

ある日、サミィのログから不審な行動を見付ける
ログに残ったメッセージ

Are you enjoying the time of EVE ?

リクオは、同級生の真崎マサカズと共に
サミィの不審なログが残っていた場所に向かう
そこにあった扉の先にあったのは、喫茶店「イヴの時間」
そして、イブの時間にあるルール

当店内では・・・
人間とロボットの区別をしません

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

人間とロボットを区別しない空間、イブの時間という喫茶店を描いた作品

ロボット三原則
 第一条
  ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
 第二条
  ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
 第三条
  ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。

アンドロイドが逆らえない3つの絶対的なルール
しかし、そのルール内であれば、アンドロイドは考え、思い、行動出来る

人間とアンドロイドについて、非常に考えさせられる作品です

この問題は、近い未来必ず直面する、人類の課題だと思います

作品の様な時代になった時
ロボットとして割り切れるだろうか
ロボットの思考はプログラムなのだろうか

そんなことを考えられずにはいられない作品です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


ケイレブは依頼されたテスト、それは人工知能「エヴァ」へのチューリング・テストだった

エクス・マキナ
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★★★★☆【啓発要素】★★★★☆監督: アレックス・ガーランド主演: ドーナ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました