ガタカ

★「映画好きと繋がること」だけを目的としたツイッターアカウントです★
↓フォロー宜しくお願い致します↓
にほんブログ村 映画ブログへ
ポチッと応援お願い致します

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★★☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: アンドリュー・ニコル

主演: イーサン・ホーク ユマ・サーマン アラン・アーキン ジュード・ロウ

製作国:アメリカ合衆国

公開日:1998/05/02

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

遺伝子工学が発達した未来
遺伝子操作によって、優秀な頭脳と体を持って、命を授かることが出来る
彼らは適正者と呼ばれる存在だった

ヴィンセントは適正者ではなかった
父アントニオと母マリーの情事により、想定外の自然妊娠で産まれたのだ
彼は、適正者のような、優れた頭脳も肉体も持ち合わせていなかった

弟のアントンは不適正者ではなく、遺伝子を適正に操作された適正者であった
物心ついてから、常に弟の能力に劣等感を持ち続けなくてはいけなかった
ヴィンセントは適正者と、自分との違いが身に染みて理解していた

彼の幼少時代からの夢、それは宇宙飛行士だった
宇宙飛行士になるには、知識、体力、精神力が必要だ
つまり適正者でなくてはならない
願うことも叶わないような夢であった

しかし、あるブローカーと取引が彼の人生を変える
ブローカーとの取引、それは適正者のDNAだった
提供者のジェロームは、水泳選手だったのだが、事故でその夢を失い、この取引を提案したのだった
ヴィンセントは、夢を諦めれなかった
取引をすることに決める

宇宙開発を管理するダカタの入社試験を、そのDNAを使い適正者を装い参加する
不適正者が、夢を追いかけ、適正者を選抜する為の試験に立ち向かう

目指すのは、木星探査船のクルー

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

遺伝子工学が発達し、優れた人間が意図して誕生する時代
遺伝子による適正者、不適正者の判断に、自らの意思で立ち向かうストーリー

産まれ持って瞬間に、下されていた不適者の判定
しかもその判定は、弟を見て育ち、間違いではないと分かっている
しかし、夢は諦めたくない
自分で評価の限界を決めないその姿に、応援したく、感動する作品です

作中では、ヴィンセントが他の登場人物との、関わりが描かれていて
それぞれにいろいろ考える要素がありますが
中でも遺伝子を提供する側になった、ジェロームの描写が心に響きました
彼は、何を見、何を感じて、決断したのか

本当に近い未来に、似たような問題は必ず人類の前に立ちはだかると思います
人とは何なのか、それについて考えさせられる作品でした

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


遺伝子工学が発達し人類は25歳以上年を取らなくなっていた、格差は金ではなく生きられる時間として現れる

TIME
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★☆☆☆☆【啓発要素】★★☆☆☆監督: アンドリュー・ニコル主演: アマンダ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました