タイ・カップ

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★☆☆☆
【ストーリー】★★☆☆☆
【感動】★★★☆☆
【エキサイティング】★☆☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ロン・シェルトン

主演: トミー・リー・ジョーンズ ロバート・ウール

製作国:アメリカ合衆国

公開日:1995/09/02

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

タイ・カッブ

1936年の野球殿堂の殿堂入り第1号の選手

9年連続首位打者
通算安打4191本
最多安打、首位打者、打点王の三冠王
首位打者12回 等
1928年の引退までに、様々な記録を樹立した、伝説の選手

また、その輝かしい記録とは対照的に
口の悪さ、素行の悪さ、キレやすい性格もことも有名でもあった

1960年、スポーツ記者であるアル・スタンプは、ある依頼を受ける

依頼主は、タイ・カッブ
依頼内容は、タイ・カッブの伝記を書くこと

タイ・カッブの真の姿は、いかなる姿なのか

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

タイ・カッブについて伝記を執筆したスポーツ記者、アル・スタンプの著書
「Cobb: The Life and Times of the Meanest Man in Baseball」を題材として描かれた映画です

アル・スタンプが、依頼を受け、1960からタイ・カッブが亡くなる1961年まで
伝記を記す為に、共に過ごした時間で見た、タイ・カッブの真の姿が描かれています

素晴らしい成績を残した伝説の選手であり、そして素行の悪さでも逸話を残した伝説の選手であるタイ・カッブ
彼の人格はどういう背景で形成され、晩年はどういう思いで過ごしたのかを、垣間見ることの出来る作品です

日本では、同時代に活躍した選手ベーブ・ルースの知名度に比べると、タイ・カッブの名前は知られていない気がします
イチロー選手が、大リーグで安打を量産した時に、知った方も多いのではないでしょうか
近代野球を作ったとも言われる伝説の選手が、日本で知名度が低いのは、素行が悪い話の影響かも知れません

題材となった「Cobb: The Life and Times of the Meanest Man in Baseball」はタイ・カッブが亡くなって30年以上経過した後、発表された作品です
真実の姿だとする人がいる一方で、創作がほとんどだと指摘する声も多い作品です

映画で描かれた姿が、タイ・カッブの真の姿かは、今となっては分かりません
しかし、様々な偉業、逸話、伝説を残したタイ・カッブに、思いを馳せられる映画でした

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


世界初の月面着陸を実現した、アポロ11号の船長ニール・アームストロングという1人の人間に迫る

ファースト・マン
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★☆☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★★★☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: デイミアン・チャゼル主演: ライアン...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました