アメリカン・スナイパー

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★☆☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★★★★☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: クリント・イーストウッド

主演: ブラッドリー・クーパー シエナ・ミラー

製作国:2015/02/21

公開日:アメリカ合衆国

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

家庭は躾に厳しく、父は厳格な人であった
父は、猟銃を教えてくれた
初めて、鹿を仕留めた時の事は今でも覚えている

クリス・カイル
彼は、テキサス州に産まれ、育った
弟のジェフと共に、ロデオの大会を転戦して暮らしていた
しかし、彼の人生を変える出来事が起こる

アメリカ大使館爆破事件

ケニアとタンザニアのアメリカ大使館をテロ組織が爆発した事件
アメリカは、テロ組織アルカーイダの犯行と断定
ビル・クリントン大統領は、同組織と繋がっているする、スーダンとアフガニスタンに報復攻撃を行った

クリスはこの事件に衝撃を受ける
母国アメリカが攻撃されている
海軍に入隊し、最も厳しいと言われる訓練に耐え、特殊部隊シールズの隊員となる

この頃バーで、タヤと出会う
気が合い恋人となり、幸せな時を過ごし、家庭を築くことを決意する
そんな時、ある事件が起こる

アメリカ同時多発テロ事件

2001年9月11日
アメリカン航空11便、同77便、ユナイテッド航空93便、同175便
4台の航空機が、テロ組織アルカーイダにハイジャックされる
そして、ワールドトレードセンター、国防総省へ突撃したのだった

この事件を機に、アメリカはイラク戦争を開始
クリスは、タヤとの結婚式のその日、派兵命令を受ける
タヤの身には、新たな命が宿っていた

「米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親」の戦いが始まる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

クリス・カイルの自伝、ネイビー・シールズ最強の狙撃手の映画化作品です

イラク戦争に4度従軍し、160人以上を倒したとされる名スナイパー
家族を、母国を守る為の戦い
そして、繰り返される戦闘に、精神を消耗するクリスの姿が描かれています

精神の不安定から、守りたかったはずの家族とのすれ違い等、兵士の任務の過酷さを感じます

クリスは、4度の派兵の後、最後にその守りたかったものに気付きます
その掴んだ幸せの時間のシーンは、心が暖まり、その時間が長く続くことを祈らずにいられません

何かを守る為に戦いに赴く人々の思い、戦争の悲惨さ、家族という心休まる場所
戦争を舞台に、いろいろなことを考えさせられる映画です

退役後クリスが選んだ生活、その行方、全て現実の物語です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


イラク戦争中のバグダッド、爆弾テロが頻発する中、爆弾処理班の任務を描く

ハート・ロッカー
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★☆☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★★★★☆【啓発要素】★★☆☆☆監督: キャスリン・ビグロー主演: ジェレミ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました