花とアリス殺人事件

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★★☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: 岩井俊二

主演: 蒼井優 鈴木杏 勝地涼 平泉成

製作国:日本

公開日:2015/02/20

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

石ノ森学園中学校

中学3年生の有栖川徹子、通称アリスは、この学校に転校する
両親の離婚により、黒柳姓から有栖川姓に変わり、母である加代と引っ越したのだった

引っ越しの当日、アリスは2つのことに気付く

1つ目は、隣の家の2階から、引っ越しの様子を覗き込む目線
隣の家は、後にその家が花屋敷と呼ばれていると知る、花に囲まれた家
相手を確認しようとしたアリスは、2階から転落する
危うく怪我をするところを、引越屋さんに助けられたのだった

2つ目は、自室の棚で見つけた、前の住人が隠していたと思われる物
それは、3年2組31番湯田光太郎と名前のある、0点のテスト用紙

転校初日、アリスは自己紹介の後、空いている席に座る様に言われる
前後で2席空いていたので、後ろの席に座ろうとしたところ、担任に前に座るように指示される
机の上は埃が積もっていて、長い年月誰も触れていないことが伺える


そして、アリスは一年前にこの3年2組で起きたある話を聞く

「3年2組の生徒が殺された」

石ノ森中殺人事件と言われる事件
ユダが、妻である四人のユダに殺された

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

岩井俊二さんが脚本、監督を務めたアニメーション映画です
本作は実写映画、花とアリスのストーリーまでを描いた作品です

石ノ森学園中学校に転校することになった有栖川徹子
アリスが、石ノ森中殺人事件の真実を追いかける姿が描かれています

声優さんの個性も強く、独特の世界観の映画となっています

中学生として描かれる、青春時代の不安定にも思える精神
そして、その未来に繋がる、その一日
未来が無限とも思える拡がりを持つ、あの時代を思い出してしまいます

リアリティのない事件を基に描かれる、リアリティのある中学生の姿に、昔を思い出す映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


少年時代に抱く感情を、全て描いたといってもいい作品、時を経ても色褪せることのない名作

スタンド・バイ・ミー
【総合】★★★★★【ストーリー】★★★★☆【感動】★★★☆☆【エキサイティング】★★★☆☆【リアリティ】★★★☆☆【啓発要素】★★★★★監督: ロブ・ライナー主演: ウィル・ウィー...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました