グエムル 漢江の怪物

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★★☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ポン・ジュノ ハ・ジュノン ペク・チョリョン

主演: ソン・ガンホ ピョン・ヒボン パク・ヘイル ペ・ドゥナ コ・アソン

製作国:韓国

公開日:2006/09/02

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

韓国最大の流域面積を誇る河
漢江

休日には人々が憩いを求めて訪れる

パク一家は、その河川敷で露店を経営している
カンドゥは露店でいつもの様に、店番をしながら居眠りをしている

その日は、カンドゥの妹ナムジュのアーチェリーの大会だった
父ヒボンと娘ヒョンソは、テレビで大会を応援していた

そんな平和な日
漢江に、ある影が向かっていた

且つて、在韓米軍が漢江に流した大量のホルムアルデヒド
それは、怪獣を生み出していたのだ

怪獣が連れ去ったヒョンソを助ける為、パク一家の闘いが幕を開ける

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

パク一家の、薬品の流出によって生まれた怪獣との闘いを描いた作品
題材は怪獣ですが、家族愛を描いた作品です

ヒョンソを助ける為、家族それぞれが怪獣に立ち向かいます

叔父や叔母なども家族として描くところに、韓国の儒学的な思考を感じます

また、ポン・ジュノ監督らしく、在韓米軍に対する風刺も効いています
パラサイトの格差社会の描写など、ポン・ジュノ監督の社会風刺は考えさせられるものがあります

現実の儚さと、それでも続く未来を感じる結末は、私は好きです

家族愛について考えさせられる、怪獣映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


本作監督、出演のポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ主演映画、第92回アカデミー賞、作品賞映画

パラサイト 半地下の家族
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★★☆☆☆【啓発要素】★★★☆☆監督: ポン・ジュノ主演: ソン・ガンホ ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました