リング

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★☆☆☆☆
【エキサイティング】★★★★☆
【リアリティ】★★☆☆☆
【啓発要素】★☆☆☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: 中田秀夫

主演: 松嶋菜々子 真田広之 中谷美紀

製作国:日本

公開日:1998/01/31

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

呪いのビデオ
ビデオを見た者は1週間後に死ぬ

テレビ局に勤める浅川玲子は、そのビデオについて取材をしていた
同僚の岡崎と共に、噂が広まっている高校生たちにインタビューなどを撮っていた

しかし、ほとんどの話は
先輩に聞いた
友人に聞いた
にわかには信じられない話しであった

そんな折、玲子の基に訃報が入る
玲子の姪、大石智子が突然亡くなった

葬儀の際、叔母が不思議がる発言をする
決して棺を開け、死顔を見せようとしない

玲子は、葬儀に来ていた、智子の同級生に尋ねる
聞くと、智子の友人3人も同じ時間に亡くなったのだと
4人で行った旅先でビデオを見たと言っていたと

玲子は彼らが1週間前に泊まった貸別荘、伊豆パシフィックランドへ向かう
そして、1本のビデオテープに出会う

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

鈴木光司さんのホラー小説、リングの映画化作品です
らせんと共に、映画公開され、日本を席巻したといっても過言ではないホラー映画です

呪いのビデオについて調べて浅川玲子は、ビデオを見てしまう
ビデオを見た後の不審な電話、感じる影、玲子には不穏な空気が流れる

且つての夫で、霊能力のある高山を頼り、自ら、そして息子を救う為、真相に迫る姿が描かれています

呪いのビデオは、何故産まれたのか
呪いのビデオから、逃げるすべはあるのか

日本に限らず、世界に日本のホラーを広めたホラー映画の1つ、スリリングなホラーが楽しめる作品です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


解剖医である安藤満男は、同期であった高山竜司を解剖することに、その不審死の前呪いのビデオについて調べていたという

らせん
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★☆☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★☆☆☆☆【啓発要素】★☆☆☆☆監督: 飯田譲治主演: 佐藤浩市 中谷美紀...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました