ネイビーシールズ

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★☆☆☆☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★★★☆
【リアリティ】★★★★☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: スコット・ウォー マイク・マッコイ

主演: ローク・デンヴァー ロゼリン・サンチェス ジェイソン・コットル NAVY SEALS 現役隊員

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2012/06/22

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

CIAエージェントのモラレスとロスは、麻薬組織の摘発を狙っていた

しかしマークしていたクリストは、潜入捜査する2人の存在に気付いていた
ロスを殺害し、モラレスを監禁、拷問する
組織が手に生きれた金は、テロリストの資金源となっていたのだった

ネイビーシールズ チーム7 のローク・デンヴァー大尉は、家族とサブリーダーのデイブ一家と共に、休暇を満喫していた
しかし、監禁されているモラレスの救出作戦を命じられる

巨大犯罪組織とネイビーシールズの闘いが始まる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

米国海軍特殊部隊NabySealsの戦いを描いた作品

9.11以降の映画でイスラム系テロリストとの戦闘が題材です

出演者が現役の隊員で、兵器類も実物を使用しているそうです
非常にリアリティのある映像作品です

一方で実話を題材にしていること、隊員が演じていることもあり
ストーリー性が若干低い気がします

とは、言ってもそれを補うだけの現実感がある映画です
アクション映画というよりドキュメンタリー映画に近い印象です

作品は戦闘を美化する訳でもなく
淡々と今もこういった戦いが、現実に行われているんだ
というメッセージを感じる映画でした

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


知覧の商店街で鳥濱トメさん営む食堂、そこには神風特別攻撃隊の若者が通っていた

俺は、君のためにこそ死ににいく
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★☆☆☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★★★★☆【啓発要素】★★★★☆監督: 新城卓主演: 徳重聡 窪塚洋介 ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました