奴隷の島、消えた人々

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★☆☆☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★★★★☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: イ・ジスン

主演: パク・ヒョジュ ペ・ソンウ イ・ヒョヌク

製作国:韓国

公開日:2017/01/17

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

イ・ヘリ記者はある事件を取材していた

ある島に往診に行った医者が、発泡スチロールのいかだに気付く
そしてそばにいた、全身に暴行を受けた跡がある男性を見付けて保護した事件

医者を取材したところ、気になる話があった
船内で、作業員に賃金を払わず奴隷のように働かせている島があるという噂
但し、あくまで人づてに聞いた噂で確証はないとのことであった

イは真実を調べる為、後輩のカメラマンであるソクフンと島を探した
漁船を手配し、近隣の島を探し回る
そして、噂にあった塩田のある島を見付ける

島では家族単位で塩を作っているのが一般的であるが
大規模な塩田を持ち、出稼ぎでやってくる人を雇っているところもあると聞く

イとソクフンは真実を求めて、カメラを回しながら島の取材を始める

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

韓国にて2014年に発覚した、新安塩田奴隷労働事件を題材とした映画です
新安塩田奴隷労働事件は、社会的弱者、知的障碍者を強制労働させていた事件です

本作品には、塩田所有者と交番の癒着、労働者の洗脳といった事件の実際の出来事と
事件の発覚理由、結末などフィクションが混ざっている作品です

記者が事件の真相に迫る姿が、カメラマンのカメラ目線で描かれています
冒頭、作中、終盤のカメラワークの繋がりなどスリリング感が伝わる作品となっています

悲惨な事件が世の中には存在する事実、そしてマスコミの使命について考えさせられる映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


ソ連製658型潜水艦K-19を題材とした、現実に起きた極限状態を描いた作品

K-19
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★★★☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★★★★☆【啓発要素】★★★☆☆監督: キャスリン・ビグロー主演: ハリソン...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました