外事警察 その男に騙されるな

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★★★☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: 堀切園健太郎

主演: 渡部篤郎 キム・ガンウ 真木よう子 田中泯

製作国:日本

公開日:2012/06/02

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

2011年3月11東日本大震災

混乱の続く東北地方で、ある通報が入る
陸奥大学のレーザー研究室から、機密情報が盗まれた

盗まれたのは、原子力爆弾の起爆装置に転用出来るファイル
日本の核技術がテロリストに渡る恐れがある

そんな折、CIAから警視庁に届けられた情報
テロリストにウランが渡った可能性がある

内閣情報調査室に所属する住本健司

「公安が生んだ魔物」と呼ばれる国際テロ捜査のスペシャリスト
テロリストに立ち向かう為なら、手段を選ばない姿からついた呼び名

住本らは2人の男に目をつける

1人は徐昌義
在日二世の原子力技術者
26年前、祖国北朝鮮を発電技術によって豊かにするために朝鮮へ渡った
しかし彼は密かに祖国を脱し、韓国にいた

もう1人は奥田正秀
奥田交易の社長
日本人の果織と2年前に結婚し、日本国籍を取得していた
出張とし韓国ソウルとの出入国を繰り返している

核とテロリストの脅威が日本に迫る

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

麻生幾さんの小説、外事警察の映画化作品です
小説を原作としたテレビドラマもヒットし、映画化された作品です

手段を選ばない、公安の住本警部補
綺麗ごとでは済まないテロリストの闘い
入り乱れる思惑、駆け引きのスリリングな展開が描かれています

テロリストは何故戦うのか
テロリストと何故戦うのか
人は幸せの為に何を行うのか

幸せと思想について、考えさせられる作品です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


ホームセンターで勤務する初老の男ロバート・マッコール、偶然出会った少女の為彼は再び悪に牙を剥く

イコライザー
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★★☆☆【リアリティ】★☆☆☆☆【啓発要素】★★☆☆☆監督: アントワ・フークア主演: デンゼル・...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました