ラストベガス

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★★
【ストーリー】★★★★★
【感動】★★★★☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★★☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ジョン・タートルトーブ

主演: マイケル・ダグラス ロバート・デニーロ モーガン・フリーマン ケヴィン・クライン

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2014/05/24

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

幼馴染の4人組
ビリー、アーチー、パディ、サム
仲良し4人が集まれば、怖いことなんてなかった

月日は経ち
それぞれの人生を歩み、彼らも歳をとった

ある日、突然ビリーからアーチー、サムに連絡が入る

ビジネスで成功を収めていたビリー
ずっと独身であったのだが、なんと結婚を決めたという
相手は娘がいれば同じくらいの若い女性だと
ラスベガスで結婚式を開くという

アーチー、サムはビリーを祝う為、ラスベガスで前夜にパーティを開こうとする
そして、二人はビリーと仲が悪くなっていたパディを半ば強引に連れラスベガスへ

人生の終盤を感じる4人
ラスベガスでのパーティが始まる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

年老いた4人の仲良し組が、ラスベガスで最後にバカ騒ぎをするとい作品

それぞれの人生を過ごしていた4人
歳をとり人生の終わりについて意識をするようになった
いつのまにか育てた子供に、心配される側になっていた

ビリーの結婚の報を機に、何もかも忘れてパーティを楽しむ姿が描かれています

ラスベガスで出会った1人の女性歌手
ビリーとパディの確執の理由
人それぞれの想いの結果、人生は進んでいくということを感じる作品

名優4人によるコミカルなストーリー、演技で楽しく笑いながら見れる映画です
しかし描かれるテーマは深く、想い、決断、後悔等、人生について考えさせられる作品です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


本作出演モーガン・フリーマン主演作品、人生の終わりに見つけた人生の意味とは

最高の人生の見つけ方
【総合】★★★★★【ストーリー】★★★★☆【感動】★★★☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★★☆☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: ロブ・ライナー主演: ジャック・ニコ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました