告白

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★☆☆☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: 中島哲也

主演: 松たか子 岡田将生 木村佳乃

製作国:日本

公開日:2010/06/05

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

中学教師の森口悠子
終業式後、クラスの教壇で話始める

「わたしは、シングルマザーです。わたしの娘は、死にました。
警察は、事故死と判断しました。でも事故死ではありません。
このクラスの生徒に殺されたんです。」

犯人を、少年Aと少年Bと表現し、事件の顛末を語る
彼らに、命を理解して欲しいと

警察にこの真実を訴えることもないという
森口は何を考えているのか

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

湊かなえさんの小説、告白のの映画化作品です
日本ではR15指定された作品です

人間の精神の不安定性が、過激に描かれている作品だと思います

少年A、少年Bの動機は、教師や家族への復讐や振り向かせたいという思い
そこにサイコパス的な目的の為に、命を軽視する行動が入る
すると、こんな世界に陥っていくのか、と考えさせられる映画でした

放映当時も、賛否両論になった作品です

全員におススメするような映画ではありません
しかし個人的には、過激な表現の裏で考えさせられるところのある映画だと思います

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


第39条 1.心神喪失者の行為は、罰しない。 2.心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

39 刑法第三十九条
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★☆☆☆☆【エキサイティング】★★★☆☆【リアリティ】★★★☆☆【啓発要素】★★★☆☆監督: 森田芳光主演: 鈴木京香 堤真一...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました