5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生

★「映画好きと繋がること」だけを目的としたツイッターアカウントです★
↓フォロー宜しくお願い致します↓
にほんブログ村 映画ブログへ
ポチッと応援お願い致します

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★★
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★☆
【エキサイティング】★☆☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★★★

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: マルク・ローテムント

主演: コスティヤ・ウルマン ヤコブ・マッチェンツ アンナ・マリア・ミューエ

製作国:ドイツ

公開日:2018/01/13

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

サリーはどこにでもいる高校生だった
彼の夢は、ホテルマンになることだった

叔父が務めていたホテルに行った際に、いろんな人種、服装の人々にサービスを提供していることに
田舎育ちの彼は世界を感じたのだった

しかし、彼に突然の悲劇が訪れる

ある日、視界の一部に白いモヤが掛かっていることに気付く
そしてあっという間に、通常の生活が困難になるほど視力が低下する

病院での診断は、先天性の病気による、網膜剥離、視神経障害
通常の人間の5%の視力しかないというものだった

彼は病気で、夢を変えたくなかった

周囲の反対を押し切り、通常の高校を、聴覚を頼りに卒業する
そして、夢であったホテルマンとしての就職の応募をする

だが、現実は甘くなかった
応募した沢山のホテルから、全て不採用の連絡しかこなかったのだ

そこで彼は決意する

視力のことを隠して、ミュンヘンの五つ星ホテルの採用試験を受けることを

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

先天性の病が原因で視力を失った青年が、夢の為に、血の滲む様な努力をして、嘘をつこうとする映画です

この映画は、ドイツ人のサリヤ・カハヴァッテという方の自伝を題材としているそうです
映画を見た後、知らべてみたのですが、残念ながら日本語の書籍は販売されていないようです

非常に感動する、しかも自分のモチベーションを上げてくれる作品です
感動を味わえる映画のですが、ユーモアのある表現も多く、明るい気持ちになれる点が凄く良かったです

これまで観た映画の中でも、非常に好きな映画です

夢であるホテルマンになる為に、必死に頑張るサリーの姿に、努力することの美しさを感じます

そして、個人的に、終盤のシーンのマックスの言葉が印象的でした

「自分もそう思ってました」

サリーの努力が起こした、サリー以外への影響
努力する姿の素晴らしさが、集約されていると思いました

本当に明るく、感動出来て、前向きになれる名作映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


人種差別を超えて誕生したスター、感動の実話、映画化作品

しあわせの隠れ場所
【総合】★★★★★【ストーリー】★★★★☆【感動】★★★★☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★★★★★【啓発要素】★★★★★監督: ジョン・リー・ハンコック主演: サン...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました