42 世界を変えた男

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★★
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★★
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★★★★☆
【啓発要素】★★★★☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ブライアン・ヘルゲランド

主演: チャドウィック・ボーズマン ハリソン・フォード 二コール・ベハーリー

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2013/11/01

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

第二次世界大戦以降の大リーグは白人選手だけだった
当時の人種差別は今より激しかった

黒人選手にも優れた選手はいた
メジャーリーグ関係者もそれは分かっていた
ボストン・レッドソックスは彼らのテストまで行っていたが契約には至らなかった

しかしブルックリン・ドジャースは諦めなかった
会長ブランチ・リッキーは優れた選手を求めていた

そこに人種の違いは関係なかった

ドジャースは黒人選手とマイナー契約を進めた
そして、1947年1人の選手がメジャーリーグの舞台に上がる

ジャック・ルーズベルト・ロビンソン

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

近代メジャーリーグ初の黒人選手ジャック・ルーズベルト・ロビンソンを描いた作品
そしてそれを実現させたドジャース会長ブランチ・リッキーが描かれています

当時の激しい差別意識の世界でこの革命を実現した2人
リッキーが棘の道を進む覚悟があるかをロビンソンに問うシーンに象徴されています

そしてロビンソンの背中を憧れ追いかけた子供達
今のレベルの高いメジャーリーグに数多くの人種の選手を輩出していることに感銘を受けます

作品ではかなりソフトに描かれて反対運動
実施には本当に命の危険を感じる場面もあったかと思います
それを乗り越え、多くの人に未来への道を切り開いた2人の凄さ

その後、ドジャースは日本人野茂英雄投手が誕生するチームであることも縁かも知れませんね

メジャーリーグで人々の価値観を変え、世界を変えた2人について考えさせられる映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
Average rating:  
 0 reviews

オススメ映画


2009年NFLドラフト、ボルチモア・レイブンズ1巡目指名マイケル・オアー選手、その真実の誕生話

再生巨流
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★★☆☆【リアリティ】★★★☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: 鈴木浩介主演: 渡部篤郎 中村蒼 黒川智花 佐藤二朗 陣内孝則製作国:日本公開日:日本劇場未公開

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました