マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★☆☆☆☆
【リアリティ】★★★★☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

【監督】 フィリダ・ロイド

【出演】 メリル・ストリープ ジム・ブロードベント オリヴィア・コールマン

【カテゴリ】 ドラマ 伝記 外国映画

製作国:イギリス

公開日:2012/03/16

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼

Amazonで購入する

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 (字幕版)

Amazonで購入する

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 [Blu-ray]


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

スーパーで牛乳の値段に驚く老婆

彼女はマーガレット・サッチャー
鉄の女と呼ばれた英国初の女性首相

勝手にサッチャーでひとりで歩くため、家に帰ると彼女の家政婦などが困っていた

彼女のは夫であるデニスに語りかける
しかし周囲の人間にはデニスは見えない
彼は既に亡くなっていたのだ

マーガレット認知症を患っていた
混乱する意識の中で昔を思い出す

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

英国初の女性首相マーガレット・サッチャーの生涯を描いた伝記映画です

彼女は晩年、認知症を患い、夫が亡くなったことを忘れる時があることも家族が発表されました
物語はそのシーンが始まります

一代貴族となった彼女が、庶民の家で育ちどのように首相まで上りあがったのか
苦しい時代のイギリスを、どう舵を切ったのか
必死に責任を果たす姿が描かれています

本作品ではサッチャーの思いがセリフとして少ないのが印象的です

成功シーンだけではなく、晩年には税やEUに反対し、世論が離れて行く時描写されています
サッチャーがどういった思いで行動していたのか、想像させられる作品です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
Average rating:  
 0 reviews

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました