ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★★★☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

【監督】 マイケル・ドハティ

【出演】 カイル・チャンドラー ベラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン ブラッドリー・ウィットフォード 渡辺謙 チャン・ツィイー

【カテゴリ】 アクション 外国映画

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2019/05/13

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼

Amazonで購入する

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(字幕版)

Amazonで購入する

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ Blu-ray2枚組


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

ゴジラとムートーの闘い
5年前のサンフランシスコの悲劇から世界の様相は変わってしまった

巨大怪獣が本当に存在することを世が知った
秘密組織であったモナークは公然の組織として注目を集めた
そして政府高官にも単独で説明をする組織となっていた

一方でモナークの調査の速度は上がった

世界各地での調査が進み、ムートーと同じく地下に眠る巨大怪獣を複数確認
それぞれの発見場所に施設を建設し、調査、研究を進めていた

各国、各組織がその巨大怪獣の力に注目していた

そして、研究の一人エマ・ラッセルは重大な実験に成功した
エマはオルカという装置を開発したのだ
オルカは巨大怪獣の音声を研究し、通信が出来る装置であった

巨大怪獣との通信は世界を再び混乱へ導いていく

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

GODZILLA 2014の続編となるゴジラ作品です

GODZILLA 2014
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★☆☆☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: ギャレス・エドワーズ主演: アーロン...

人知を超える巨大な力
それをコントールしようと人類の行動の結果

人はどこまで自然に対抗するべきなのだろうと考えてしまう映画です

渡辺謙さん演じる芹沢猪四郎博士も登場するなど前作ファンにも嬉しいストーリーです
ただ前作を強い前提としていない為、本作だけ見ても楽しめる映画になっています

子供時代に見た懐かしい怪獣が複数登場しワクワク出来た映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します




訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
Average rating:  
 0 reviews

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました