インターステラー

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: クリストファー・ノーラン

主演: マシュー・マコノヒー アン・ハサウェイ ジェシカ・チャステイン

製作国:アメリカ合衆国, イギリス

公開日:2014/11/22

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

砂嵐等の異常気象、作物の疫病の蔓延、人類は滅亡への道を歩んでいた

クーパーは元々はNASAで宇宙船のパイロットであった
息子と娘、そして亡くなった妻の義理の父親と、農園を営んで暮らしていた

ある日、娘が怪奇現象が起きると言い出す
ポルダーガイストによって、本が落ちるのだ

クーパーは、このポルダーガイスト現象は、重力による信号であることに気付く
そして、信号はある地点に示していた
しかし、信号の指し示す場所についた途端、クーパーは突如拘束される

連行された場所、それはNASAの研究所であった
世界規模の危機が起こった為、解散されたはずだった

昔仕事を共にしたブランド教授たちが、他の生存可能地域を探すプロジェクトを計画していた
プロジェクトは、二つの作戦を進めていた

宇宙船に一定数の人類を載せ、人類が生息出来る天体で繁殖する作戦
重力をコントロールする装置を開発し、地球上の人類を脱出する作戦

クーパーは息子、娘に人類が生きられる未来を繋ぐ為に、子供達と別れ
ワームホールを通過して別銀河へ旅立つプロジェクトに参加することを決意する

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

人類が地球での生存を諦め、選択を迫られている世界を描いた作品
人類の家族、隣人への愛を描いた映画です

作品の中では、特殊相対性理論や特異点、重力場等、科学的知見の表現が多々あります
難関な表現も有る作品になっています(私の頭が悪いだけかもしれませんが・・・涙)

しかし、この難解な表現が、逆に普遍的な、愛や想いを際立たせていると思います
また、二つのプロジェクトに隠された思惑なども描かれています
ストーリーが組み込まれていて、飽きさせない作品でした

父の子供への愛の強さに、感動出来る映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


3年間1人きりの月での勤務、期間の最後で起こした事故から、その様相が激変する

月に囚われた男
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★☆☆☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: ダンカン・ジョーンズ主演: サム・ロ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました