マスク

★「映画好きと繋がること」だけを目的としたツイッターアカウントです★
↓フォロー宜しくお願い致します↓
にほんブログ村 映画ブログへ
ポチッと応援お願い致します

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: チャック・ラッセル

主演: ジム・キャリー キャメロン・ディアス

製作国:アメリカ合衆国

公開日:1995/02/25

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

銀行員のスタンリー・イプキスは自己主張の少ないタイプの人間
俗にいういい人で、パッとしたことのない存在であった

口座開設の為にきた美人な顧客に恋をする
彼女の名前は、ティナ・カーライル

著名人が集まるクラブの歌手である
そして、クラブを運営する裏社会のボスの直属部下の恋人でもあった

ある日、彼は通りかかった川に浮かぶ、古い木製のマスクを手に入れる
そのマスクは、北欧神話のいたずらの神であるロキが、逃げ込んだマスクであった

マスクを着けたイプキスは
普段抑えていた感情が現れたアクティブで陽気な人格になる
さらには、体や服を自由に変形させられる能力を手に入れる

仮面をつけたイプキスの別の人生が始まる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

マスクをかぶることで、普段抑圧している感情が現れ、特殊な能力を発揮出来るようになるストーリー

私がジム・キャリーを初めて見た映画作品だと思います
私にとって、ジム・キャリーにコメディ感のある作品のイメージが強いのは
そういった作品が多いのも当然ありますが、なによりこの作品の印象が強いからだと思います

作品はマスクを着けたイプキスの、無茶苦茶な行動のコメディ映画です
公開当時ではまだ少なかったCGを使って、この無茶苦茶な非現実的世界を映像としています

しかしカーライルに対する恋心などヒューマン要素もあり、笑って心が温まる作品です

笑ながら見れる、それでいて本当の自分は何だろう、本当の相手の姿はどうなのだろうと考えさせれる映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


本作主演、ジム・キャリー主演映画、トゥルーマンの住む世界にはある秘密があった

トゥルーマン・ショー
【総合】★★★☆☆【ストーリー】★★★☆☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★☆☆☆☆【リアリティ】★★☆☆☆【啓発要素】★★★☆☆監督: ピーター・ウィアー主演: ジム・キャ...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました