天使と悪魔

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★☆☆☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

監督: ロン・ハワード

主演: トム・ハンクス ユアン・マクレガー アイェレット・ゾラー

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2009/05/15

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

ローマ教皇が亡くなられ、コンクラーヴェ(教皇選挙)が開催される
バチカン市国には枢機卿、マスコミ、カトリック信者が集まっていた

バチカン警察は、アメリカのロバート・ラングドン教授を訪れ、捜査協力を依頼する
次期教皇候補の四人の枢機卿を、拉致されたのだ
宗教象徴学の教授であるラングドン教授は、脅迫状から秘密結社イルミナティの犯行だと断定する

時を同じくして、欧州原子核研究機構から反物質が盗まれる
反物質の量は、もし爆発すればバチカンが消し去られてしまうものであった

世界で信徒が10億人以上存在するとされるカトリック教
且つて、カトリック教が科学者を弾圧した際の秘密結社イルミナティ
対峙する2つの組織の戦いが始まる

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

ダン・ブラウンの同名小説、天使と悪魔の映画作品です
コンクラーヴェを起点に、バチカン市国で繰り広げられる戦いが描かれています

ローマの光景や建造物の映像が多用されています
小説を読んだ際に、イメージがしにくかったローマや教会内での光景が描かれています
そのお陰で、作品の世界観にしっかり入り込むことが出来ます

秘密結社イルミナティの目的は
カトリック教はどうなるのか
衝撃の結末ですが、納得出来る結末で、名作だと思います

バチカン市国で繰り広げられる、歴史感のあるスリリングなサスペンスが楽しめる映画です

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します



訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
中止

レビューを投稿する

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
平均評価:  
 0 レビュー

オススメ映画


南アメリカ、ダイヤモンドの世界有数の産出地、その真実の姿の1つ

ブラッド・ダイヤモンド
【総合】★★★★☆【ストーリー】★★★★☆【感動】★★☆☆☆【エキサイティング】★★☆☆☆【リアリティ】★★★☆☆【啓発要素】★★★★☆監督: エドワード・ズウィック ポーラ・ワインス...

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました