劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

[スポンサーリンク]


個人的評価


映画の『超』個人的な評価を、「総合」「ストーリー」「感動」「エキサイティング」「リアリティ」「啓発要素」のカテゴリで、5つ星で記録します

【総合】★★★★★
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★★☆

主要情報


映画の主要情報として、「監督」「主演」「製作国」「公開日」を記録します
「監督」「主演」はタグリンクで、関連する他の作品の鑑賞記録を表示します

【監督】 野口照夫

【出演】 坂口健太郎 吉田鋼太郎 佐久間由衣 山本舞香 佐藤隆太 財前直見

【カテゴリ】 ドラマ 日本映画

製作国:日本

公開日:2019/06/21

[スポンサーリンク]
▼AmazonPrimeVideoでの視聴やAmazonでの円盤購入はコチラ▼

Amazonで購入する

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

Amazonで購入する

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん[Blu-ray]


ストーリー


ネタバレにならない程度に、冒頭のストーリーを記録します

岩本アキオは広告商社に勤めるサラリーマン

趣味はオンラインゲームファイナルファンタジーXIV
プレイヤーマイディーとして仲間たちとエオルゼアの世界を楽しんでいた

ある日、母から電話が掛かる

父が仕事を辞めて家に帰ってくると
仕事人間であり、長年単身赴任もしており、先日専務就任の話を同じ会社の人に聞いたばかり

突然の父の退職と帰宅
アキオは父の真意を図りかねた

そもそも父とは距離が近くはなかった
仕事第一で家庭過ごす時間は少なかった
たまの休日も接待ゴルフの練習
幼少時から一緒に過ごす時間は少なかった

しかし、ふとアキオは思い出す

父がプレゼントとして近所のおもちゃ屋さんでゲームを買ってくれたこと
ファイナルファンタジーⅢ

ある夜、目を覚ますとリビングでゲームを遊んでいる父を見付ける
父は始めバツが悪そうな表情をしたが、顔を並べて一緒にゲームをした
ゲームを通じて父と楽しい時間を一緒に楽しんだことを

そしてアキオは父の真意を知る為ある作戦を考えるのであった

[スポンサーリンク]


感想


ネタバレにならない程度に、鑑賞した感想を記録します

マイディーさんのブログ一撃確殺SS日記の光のお父さんの記事の映画化作品です
当時人気ブログで書籍やテレビドラマ化された作品です

ゲームの世界で息子であることを隠し、父と遊ぶ
日常と異なる世界で本当の自分をさらけ出す父
そして本当の父を思い出すアキラとの親子の関係に感動します

本作ですがスクエアエニックスの全面承諾のもと実ゲーム動画が非常に上手く作品に取り入れられています
私もオンラインゲーム(リネージュ2)をしていたので、このゲームの世界での繋がり分かる為、非常に映画の世界に惹き込まれました
作品中のキャラクターやネタ話などは原作ブログが元のものが多くブログのファンでも楽しめる作品だと思います
ゲームを通した親子の愛を描いた非常に楽しい映画です

書籍化、ドラマ化の裏話(?)も光のぴぃさんシリーズとしてブログに面白い記事があるのでオススメです

[スポンサーリンク]
▼外出不要!気軽に映画鑑賞!ビデオ・オン・デマンドや宅配サービス▼


予告動画


本作品の予告動画を記録します


訪問者様のレビュー


宜しければこの作品対する、レビューや感想を教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します!!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Masa's Movies Record Storage Container~将_映画記録管理簿~
Average rating:  
 0 reviews

監督/出演者の別作品、関連作品など(広告)


↓↓監督/出演者の別作品、関連作品などがコチラ

[スポンサーリンク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました